日本大学医学部

税制上の優遇措置について

所得控除と税額控除

 所得控除と税額控除の計算方法の違いは下記のとおりです。還付される金額は個々人の条件により異なります。

(1)所得控除

 特定公益増進法人に対する寄付として,下記計算式による金額が課税所得から控除されます。なお,総所得金額の40%を超える部分の寄付金は,計算に含むことはできません。
 確定申告には,「領収書」及び「特定公益増進法人であることの証明書(写)」の2点を申告書に添えて,所轄税務署に御提出ください。

(2)税額控除

 税額控除対象法人に対する寄付として,下記計算式による金額が所得税額から控除されます。なお,総所得金額の40%を超える部分の寄付金は,計算に含むことはできません。また,所得税控除額は所得税額の25%が上限です。
 確定申告には,「領収書」及び「税額控除に係る証明書(写)」の2点を申告書に添えて,所轄税務署に御提出ください。

住民税の寄付金控除

 住民税の寄付金控除を受けられる方は,寄付をされた年の翌年1月1日現在で指定自治体(裏面『学校法人日本大学への寄付金を税額控除対象として条例指定している自治体』参照)に住所を有している方が対象です。
 この住民税寄付金控除を受けるためには,所得税の確定申告時に「寄付金受領証明書」と「特定公益増進法人であることの証明書(写)」を申告書に添付してください。所得税の確定申告をしない方は,それぞれお住まいの市区町村の窓口へ申告してください。
 「寄付金受領証明書」は,寄付時に指定自治体にお住まいの方にお送りしますが,条例の指定変更等により必要となった方は,日本大学医学部会計課までお申し出ください

(注1)平成23年6月30日の地方税法改正により5千円から2千円に引き下げられました。