日本大学医学部案内
31/60

● 創立50周年記念研究奨励金(共同研究)Nihon University School of Medicine 50th Anniversary Fund Research Grant専任教員(助手以上)を対象として,応募に際しては,他の学系を含む研究組織3名以上が条件です。また,希望に応じて2年目の研究継続も可能となっています。● 萩原研究費Nihon University School of Medicine Hagihara Fund Research Grant専任教員(助手以上)を対象として,応募に際しては,指定された研究課題である「癌および呼吸器関係の研究」が条件となっています。● 小澤研究費Nihon University School of Medicine Ozawa Fund Research Grant専任教員(助手以上)を対象として,応募に際しては,指定された研究課題である「循環器系に関する基礎的および臨床的研究」が条件となっています。● 土岐研究費Nihon University School of Medicine Toki Fund Research Grant若手研究者をターゲットとして,助教・助手クラスの専任教員が応募対象となっています。● 50周年外国人招へい研究者Nihon University School of Medicine 50th Anniversary Fund Research Fellowship Grant医学部における学術研究の国際的協力を推進するため,優れた研究業績を有する外国人研究者を招へいし,討論・講演・共同研究等を通じて,その分野の研究の発展に寄与することを目的としています。● 同窓会60周年記念医学奨励金Nihon University School of Medicine Alumni Association 60th Anniversary Fund Research Grant学内外で活躍する若手同窓生を対象に,募集に際しては,個人研究もしくは共同研究として申請者が40歳未満であることが条件となっています。● 有賀槐三医学会研究奨励金Nihon University School of Medicine Ariga Kaizo Fund Research Grant日本大学医学会有賀賞受賞者を対象とする研究奨励金です。詳しくは,日本大学医学会のホームページ(http://www.med.nihon-u.ac.jp/department/NUMA/)で確認することができます。<平成27年度実績:FY2015>・創立50周年記念研究奨励金(共同研究)……8件:5,670,000円・萩原研究費……1件: 190,000円・小澤研究費……1件: 340,000円・同窓会60周年記念医学奨励金……3件:1,800,000円研究資金を通じた先端的医学研究の実践日本大学医学部では,学内・学外の研究資金を通じて,個人研究から大型研究プロジェクトまで研究規模に応じた研究を実施できるように研究環境が整備されています。また,募集対象も若手研究者から教授クラスの研究者まで研究費によって異なっており,研究費による支援が研究者としてのキャリア形成にも一翼を担っています。医学部内研究資金 Intramural Grants in SupportGrants and Projects研究資金 大学本部が扱っている学内の競争的研究資金として,日本大学学術研究助成金総合研究(Nihon University Multidisciplinary Research Grant),日本大学理事長特別研究(Nihon University Chairman of the Board of Trustees Grant),日本大学学長特別研究(Nihon University President Grant Initiative),日本大学学部連携研究推進シンポジウム(Nihon University Interfaculty Symposium),日本大学海外派遣研究員制度などの種類があります。各研究資金の目的に応じて応募条件が定められており,学内公募による審査の上,決定されています。<平成27年度実績(医学部):FY2015>・日本大学学術研究助成金総合研究2件:15,000,000円・日本大学学長特別研究1件:15,000,000円・日本大学学部連携研究推進シンポジウム(申請中)・日本大学海外派遣研究員制度1名:イタリア大学本部が扱っている日本大学内研究資金 Internal Grants in Nihon University31

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です